タグ:Lumix 14-45mmF3.5-5.6 ( 100 ) タグの人気記事

三尺玉

f0121786_15342598.jpg



ニコン用のレリーズケーブルを持ってない事に気づき撮影はパナG1に唯一所有のズームレンズ14-45mmです
それでもホテルのバルコニーから眺める花火は大迫力とは言い難く・・・後に地図を開いて調べたら直線距離で3.6Kmほど離れていたのです

それでも三尺玉の威力は凄まじかったです
1発目はフレームの端の方で打ち上がり、慌ててフレーミングし直しましたが時遅く
2発目はあまりの大きさにフレームからはみ出し
3発目はあまりの光量に露出オーバー

とりあえずここにはフレームからはみ出た2発目を掲載します
この経験を元に来年もここに泊まるか、それともより迫力を求めてさらに近隣のホテルに宿泊するか悩みどころです
[PR]
by A_J_Pacile | 2013-07-29 15:44 | 夜景 | Comments(2)

でっかくて重いヤツ

f0121786_18491218.jpg



ペンタックス67はあまりにも重くて大きかった
RB67の時にも同じような事を言った記憶がある

だがしかし凝りもせず中判カメラを購入してしまった
最近流行り?の真四角写真が撮れる2眼レフカメラ
その中でも最重量級のマミヤC330 Professional F

当然2眼レフの王様 ローライフレックスは考えました
でも不相応と言うか・・・まだ早いなと・・・懐具合からもね

それにマミヤのレンズは良い仕事するのはRB67で知っているし、カメラボディだって質実剛健って言葉がぴったりだ
肝心の程度だけど、これがなかなかの美品
もしかしたら僕が持ってるフィルムカメラの中でも外観は一番状態が良いかもしれない
ただスローシャッターの1秒と1/2秒が若干遅いかな

さぁこれでジャンク棚からサルベージしたセコニックの露出計の出番が増える事間違いなし
真四角写真で楽しむぞ!!
[PR]
by A_J_Pacile | 2013-04-12 19:13 | 機材 | Comments(6)

SIGMA 35mmF1.4 DG HSM


f0121786_1854146.jpg


大方の予想通りに舞い降りたポチ神様はSIGMA 35mmF1.4 DG HSMです

しかし・・・今までのシグマのレンズとは佇まいからして違うね
鏡胴の一部は金属でしょうか、塗装の出来も大変に宜しい
残念なのは文字が印刷ってところでしょうか
もしこれが刻印であったなら文句なし、Distagon T* 1.4/35 と彫ってあっても不思議じゃないかもしれません

重量は665g・・・半端ねぇ
コイツを持ち出すときは間違いなく1本勝負になるな
[PR]
by A_J_Pacile | 2013-01-12 18:21 | 機材 | Comments(4)

EOS5D Mark3

f0121786_14324322.jpg



キタムラで5D Mark3を触ってきたよ
相変わらず萎え萎えのシャッターフィールだな
てゆうか1nとか1vのフィールと比べてはいけないな
AF測距点がたくさんあるのは良いね・・・って言っても、持ってるレンズはMFばかりだけどな
[PR]
by A_J_Pacile | 2012-08-14 14:36 | 自転車 | Comments(4)

シートポスト

f0121786_15442361.jpg



通勤快速2号フェルーカのシートポストを交換しました
フェルーカは車体サイズの制約からかペダルを体の前方で漕いでいる感覚なので、シートを少しでも前に出したポジションを試してみたかったのです
そこでシートオフセットが0(ゼロ)のポストの出番です

f0121786_15504770.jpg



ちなみにこれがフェルーカに純正装着されてたシートポスト
25mmほどオフセットされてるでしょうかね?

交換後は力をペダルに伝えやすくなった感じで良い塩梅
ただ新たな問題も発生しました




チ〇コが痺れるのです
キン〇マ袋からチン〇の先っちょまで・・・いくらなんでも刺激的過ぎ
オシリも痛いし次はシート交換なのか?
[PR]
by A_J_Pacile | 2012-06-23 15:57 | 自転車 | Comments(0)

捨てなくて良かった


f0121786_218369.jpg


先代のロードスターから使えるパーツを取り外したのです
最後の最後まで迷っていたのがステアリングラックで、通称「重ステ」もしくは「パワ捨て」と言われるアシスト機構の無い重くて扱いにくいヤツね
その代わりにステアリングにはタイヤインフォメーションがダイレクトに伝わるのです

まぁオークションに出せばいくらかにはなるだろうと取り外したのです
先日オークションに出品したら・・・・2.1万円で落札されました
いやぁ・・・捨てなくて良かった
[PR]
by A_J_Pacile | 2011-10-24 21:13 | 家族 | Comments(4)

ナニ星人だ?


f0121786_22251495.jpg


家の中だとお茶目で楽しい子なんだけど、外だとおとなしくて控えめな子なんだよね
[PR]
by A_J_Pacile | 2011-10-12 22:27 | 家族 | Comments(4)

EOS5D Mark2

f0121786_22254276.jpg


5D Mark2がどーしても欲しかったわけじゃないのよ
初代5Dで十分だったけど、魔が差して1Dsを使ってみたかったのさ

確かに1Dsは良いカメラだった
感触性能はさすがのフラッグシップ機
画質だって低感度でなら現行機種にだって負けてないよ

だけど、あまりに・・・・あまりに重かった

初代5Dを中古でって手もあったけど、クルマ関係のパーツを放出してヘソクリ銀行が潤っていたのがいけなかった
つい5D Mark2を「ポチ」してしまったのさ

軽いってのは性能だな
それにしても、ISO6400のノイズの少なさとムダに大きい画素数にビックリしてますわ
こりゃsRawで十分だな

さて・・・フォーカシングスクリーンをスーパープレジョンマットに替えなきゃな
[PR]
by A_J_Pacile | 2011-07-14 22:34 | 機材 | Comments(10)

"1"の称号

f0121786_21534383.jpg


キャノンにおいて"1"は旗艦を表す特別なナンバーである
EOS-1nとEOS-1vを常用している者としてはEOS-5Dのシャッターフィールは萎え萎えなのである
たとえISOの上限が1250だろうが、書き込みに多少時間が掛かろうがそんなもんはどーでも良いのだ!!
見てみこの雄姿
重量級のツァイアス85mm装着しても自立出来るほどの重量
今から右手に疲労感を感じるのは気のせいであろうか?
そんなもんは"1"のシャッターフィールが忘れさせてくれる事であろう

と言うわけでフジヤでポチしたEOS-1Dsが我が家にやってきた
3年にわたってパチーリのメイン機材であったEOS-5Dは某オークションで次の人生の伴侶を見つけてもらうのだ

・・・しかし、噂には聞いていたが書き込みは遅いな
バッファが10枚あるからフィルムカメラの感覚でならなんら問題はないだろう
シャッターフィールはEOS-1vやEOS-1nのそれとは違う
明らかに1Dsのほうがキレがある・・・・そうだなバッテリーグリップを装着した1vや1nのようである
個人的にはノーマルな1vな1nように盛大なシャッターチャージ音が好きなんだけどね
[PR]
by A_J_Pacile | 2011-06-20 22:08 | 機材 | Comments(4)

ロードスターに掛かりきり


f0121786_19271417.jpg


すっかり更新頻度が落ちてしまいました
ノーマルのままじゃカッコ悪いって事でロードスターに掛かりきりでした
先代のロードスターからパーツを移植したり、保管しておくパーツを取り外したりしてました
久しぶりの作業で体のあちこちは悲鳴を上げています

ちなみにこれは先代ロードスターのエンジンヘッドを取り外したところでピストンが見えてます
ほぼサーキット専用車だったこともありカーボンの蓄積は皆無でした
[PR]
by A_J_Pacile | 2011-05-08 19:31 | 草花 | Comments(0)

画像クリックで拡大します


by A_J_Pacile
プロフィールを見る
画像一覧