作手サーキット 夏バッジ獲得へGO!!

f0121786_1902884.jpg



作手サーキット夏バッジ獲得に行くぞ

気温が上がると当然タイムは狙えない
朝一番の9時枠走行の為に今週も早起きだぜ!

昨年から大幅に仕様の変わった足回り
タイヤサイズが205/50-15から185/60-14サイズ
ミニサーキットにおいて純粋に速さを求めるなら相当な不利になるタイヤサイズ選定

F:12キロ R:10キロ+アシスト6キロから
F:12キロ R:10キロのシングルスプリング
ダンパーはF:YZレーシング R:GAB 言うなりゃ有物でデッチ上げたような脚
もっともデッチ上げたようではあるが減衰力を吟味してデッチ上げてある
そこからビルシュタインはエナペタルダンパー減衰調整付へと価格的には大幅なチューンナップ

実は走り始めて数周で「ヤバイ外した、ぜってータイム出ない」と感じていた
・・・が、結果的には31.051秒
楽々夏バッジタイムクリアだし夏季タイムとしてはベストタイム(ホワイト嫁号)更新
目標の30秒台には届かなかったけど悪くない結果かと思う

正直戸惑っている
なぜアレでタイムが出るのかが分からないのだ

まさかワタナベ店主の気合いが乗り移ってるのか?
いや待て!!上手いドライバーはどんなクルマに乗っても速いって言うアレか?と都合の良い妄想をしているのである


さて明日も早起きだ
SRX君と楽しんでくるぜ
[PR]
Commented by hisadoi at 2015-08-09 23:03 x
ドライバーの腕もモチロンですが、タイヤサイズ変更によって微妙に加速が良くなっていたりして。(笑)
Commented by A_J_Pacile at 2015-08-10 19:09
加速は良くなるけど脱出時のトラクションは減少、ターンインしてのヨーの立ち上がりが遅くなるハズだけどヨーの立ち上がりは確実に速くなった(理由はここでは書かない)
このヨーの立ち上がりの速さがタイムの出た理由だと思ってる
by A_J_Pacile | 2015-08-08 19:28 | | Comments(2)

画像クリックで拡大します


by A_J_Pacile
プロフィールを見る
画像一覧