ギター調整でセナギターズへ・・

f0121786_2143207.jpg



オークションで買ったストラストキャスターがすごく弾き難いので調整してもらう為にセナギターズへ行ってきました

ナットが4弦だけ低くなっていてビビリが出ているとの事なのでナット交換と思いきや、その場で牛骨を削って補修していただきました
基本的なネック調整、弦高調整、オクターブ調整もしてもらって2500円(税別)

しかし弾きやすくなりましたがテレキャスの弾き易さには及びません
指板のアールの関係だとの事で・・・セナギターズオリジナルのストラト(左端)を弾かせてもらったのですが、うちのテレキャスと同じフィーリング!!
なるほどと納得して・・・セナギターズオリジナルのネックが欲しくなったのは自然な流れです

作業している人の顔が見えるってのは、とても重要な事なんだなとあらためて実感
今度はレスポールをお願いすると告げてお店を後にしました

f0121786_21553798.jpg


[PR]
by A_J_Pacile | 2014-05-15 21:56 | Guitar | Comments(0)

画像クリックで拡大します


by A_J_Pacile
プロフィールを見る
画像一覧